楽器奏庫|ギターを買う・売るならおまかせ!あなたの音楽生活をトータルサポートします!

ジャズの定番?『thomastik-infeld Jazz swing』

2019年03月13日

こんにちは!3月は花粉との戦いが年々悪化している気がしているスタッフのカドイです。

 

今回は箱モノにオススメの弦をご紹介しようと思います。

『thomastik-infeld Jazz swing』

 

前にもご紹介したことのあるトマスティック(トーマスティックとも)社から出ているフラットワウンドのジャズギター用弦!フルアコに張るとすっごく響いていい音出てくれるんです。

 

フラットワウンド弦って?

フラットワウンド弦について簡単な紹介をします。

まず通常のギター弦と異なるのは巻き弦側の形状です。通常のギター弦の6弦を見ていただくと弦がぼこぼこしていると思います。これは中心の線をぐるぐると細い金属の線が巻かれているためこのような形状となっています。

フラットワウンド弦も巻き弦ではありますが周りの線がリボン状になっておりぼこぼこが無い(フラット)のが特徴。触るとわかるのですがツルツルしてます。

音の違いはフラットワウンド弦の方が立ち上がりが緩やかで低中音に特化したタイプ。丸みのある音なのでロックで使うのには違和感があるかも…。

落ち着いた音が欲しい場合やジャズに向いた弦となっております。

 

Jazz Swingは初めてのワウンド弦にもオススメ!

今回ジャズスウィングをご紹介した理由は初めてのフラットワウンド弦にオススメできるからなんです!

フラット弦はゲージが太くテンションが高い物が多くいままでエレキ弦で細いものを使っている方には少し扱いにくいというイメージが強かったり。

ジャズスウィングは低音弦が他のフラット弦に比べ細いゲージを使用していて音のまとまりがとてもきれい。そしてしっかり張ってもテンションが比較的柔らかいのでフラットワウンド弦の中でもかなり扱いやすい!

 

最後に・・・。

トマスティック社はヴァイオリンなどのフラットワウンド弦を取り扱うメーカーなのでフラットワウンド弦の技術はピカイチですね!定番のダダリオと引き比べてみるのも面白いかもしれませんよ!

 

現在店頭には三種類のゲージをご用意!初めての方やセミアコなどは11ゲージをオススメしますよ~!

 

最後まで閲覧いただきありがとうございます。

The following two tabs change content below.
楽器奏庫
楽器奏庫はギター・ベース・アンプ・エフェクター・電子ピアノを中心とした楽器の買取・販売専門店です。
楽器業界で10数年に渡る経験したベテランスタッフ達が常駐しておりますので、プロからアマまで分け隔てなく、音楽を楽しむためのご提案をいたします。
メンテナンスなど楽器に精通したスタッフですから、初心者の方も安心してご相談くださいね♪

取扱商品:ギター、ベース、エフェクター、アンプ、電子ピアノなど
【楽器奏庫 立川店】
住所:東京都立川市錦町2-7-1 古川ビル1F
TEL:042-595-9347

同じビルに電子たばこ専門店 VAPE JAPAN TACHIKAWA も併設されているのが目印です。
【VAPE JAPAN TACHIKAWA】
TEL:042-595-9347
営業時間:12:00-22:00
※楽器奏庫/VAPE JAPAN TACHIKAWA ともに毎週火曜日 定休
デジマート

買取強化ブランド

PAGETOP
店頭買取
買取の流れ