楽器奏庫|ギターを買う・売るならおまかせ!あなたの音楽生活をトータルサポートします!

【NEWS】独特の世界観をもつ注目ブランド・Massive FX Pedalsから、ファズペダル『Hypnotik Fuzz Pedal』登場!

2017年11月15日

こんにちは!
楽器奏庫のヨシノです。

本日は「Massive FX Pedals Hypnotik Fuzz Pedal」についての速報になります。

 

ギター、ベース、どちらにも適したファズペダル登場!

Massive FX Pedals has released the Hypnotik Fuzz, a hand-wired super heavy fuzz that is suited for both bass and guitar.

The unit has knobs for Master Volume and Fuzz Level as well as a two-position switch that toggles between two modes.

Classic Fuzz mode is described as a vintage tone with a thinner, “trebly” sound. The second mode is the Mid Scoop, which cuts at 1kHz for “a more pronounced bass and treble fuzz tone and a bit more metallic. Mid Scoop gives an increased low end for a heavier tone and a more defined top end treble,” Massive writes.

The Massive FX Hypnotik Fuzz is available now for $199.
no trebleより引用

デザインやメーカーコンセプトが非常に独特なMassive FX Pedalsから、ベースとギターの両方に適した、ハンドワイヤードのヘヴィーなファズペダルが登場しました。

シンプルなコントロール、クラシックファズ/ミッドスクープを切り替えるスイッチ、そしてベースにも適している(らしい)という、スペックの上では多くのユーザー(特にベーシスト)が求めてきたファズペダルの決定版となり得る一台だと感じますが、そのサウンドやいかに。

うーん、ヘヴィー
残念ながらギターのみでの紹介ですが、かなりキシキシ、ザクザクです。
低域がかなりパワフルに鳴っているので、ベースで使ってもいい音になりそうですね。

スイッチで切り替え可能な『クラシックファズ』は、よりトレブリーなヴィンテージトーン。
『ミッドスクープ』は中音域を絞り、低音/高音域を強調した力強いメタルなサウンドです。
ギターはもちろん、ベースでも、そしてあらゆるシーンで活躍するハイクオリティなファズペダルだと感じました。

 

まとめ

Massive FX Pedalsでは他にも個性的、且つハイクオリティなペダルがラインナップされています。
気になる方は「Massive FX Pedals公式HP」をご覧ください。

楽器奏庫では今後もお役立ち情報や立川のグルメ情報(?)など、さまざまなコンテンツをご用意してまいりますね!
最後までご覧いただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
楽器奏庫
楽器奏庫はエフェクター・ギター・ベースなどLM楽器を中心とした、中古楽器と関連商品の買取・販売専門店です。
多摩地域のどのお店にも負けない買取価格にすることはもちろん、他店では断られがちなものも出来る限りお値段をお付けいたします♪

取扱商品:ギター、ベース、エフェクター、アンプ、DVD、雑誌、雑貨など
【楽器奏庫 立川店】
住所:東京都立川市錦町2-7-1 古川ビル1F
TEL:042-595-9347

同じビルに電子たばこ専門店 VAPE JAPAN TACHIKAWA も併設されているのが目印です!
【VAPE JAPAN TACHIKAWA】
TEL:042-595-9347
営業時間:12:00-22:00
デジマート

買取強化ブランド

PAGETOP
店頭買取
買取の流れ