楽器奏庫|ギターを買う・売るならおまかせ!あなたの音楽生活をトータルサポートします!

【NEWS】アッシュダウンが “Geezer Butler(Black Sabbath)” シグネイチャーアンプをリリース!

2017年10月31日

中央線沿線で楽器を売るなら、駅から近くの楽器奏庫がいちばん!
こんばんわ!楽器奏庫のカドイです。
本日は、Ashdown Geezer Butler Signature Head Amp「Head of Doom」の情報をご紹介いたします。

 

アッシュダウンが “ギーザー・バトラー(ブラックサバス)” シグネイチャーアンプをリリース!

Introducing the Ashdown ‘Head of Doom’ Geezer Butler Signature Bass Amp Head. Hand built in the UK, the Head of Doom was designed around Geezer Butler’s very requirements.
The Ashdown and Geezer Butler story began three years ago after extensive talks with Geezer’s long standing tech, Terry Welty. Black Sabbath’s ‘The End’ farewell tour was approaching and Geezer was extremely specific about his bass sound for the band’s departing tour. Ashdown designed a rig for Geezer to leave a bold statement with, encapsulating a music career spanning 50 years into one sound to remember the almighty Black Sabbath by.
The Head of Doom is for bass players who seek classic, driven bass tones with phenomenal power. Stripped back, the Head of Doom is built on Ashdown’s flagship ABM range; offering tried and tested tone and rock-solid reliability.
Ashdown Engineeringより引用

ブラックサバスのベーシスト、ギーザー・バトラーのシグネイチャーアンプ「ヘッド・オブ・ルーム」は、獣の数字“666”にちなんだ666Wのパワーセクション、アッシュダウンならではのVUメーターや9バンドEQを装備。
チューナーアウト、ラインアウト、FXループ、外部音源接続用のライン入力、アウトプットミュートはDI出力からの信号をカットしますが、チューナーの出力は生きたままになるので音を出さずにチューニングができるなど、機能性・拡張性にもコダワリが垣間見れます。

11月末には世界中に出荷が始まるようですので、日本国内での発売が待ち遠しいですね!

 

楽器奏庫では、楽器・エフェクター高価買取中!

楽器奏庫では買取りがまだまだ不足しております。
楽器奏庫では『Gibson』のギターや『LAKLAND』のベースは特に高額で買取させていただいております。

世にも奇妙な、電子タバコのVAPEとの併設専門店!ぜひ『楽器奏庫』にお立ち寄りください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

The following two tabs change content below.
楽器奏庫
楽器奏庫はギター・ベース・アンプ・エフェクター・電子ピアノを中心とした楽器の買取・販売専門店です。
楽器業界で10数年に渡る経験したベテランスタッフ達が常駐しておりますので、プロからアマまで分け隔てなく、音楽を楽しむためのご提案をいたします。
メンテナンスなど楽器に精通したスタッフですから、初心者の方も安心してご相談くださいね♪

取扱商品:ギター、ベース、エフェクター、アンプ、電子ピアノ、各楽器関連小物など
【楽器奏庫 立川店】
住所:東京都立川市錦町2-1-7 古川ビル1F
TEL/FAX:042-595-9347
営業時間:11:00-21:00
定休日:火曜日
Tweets by gakki_soko
PAGETOP
店頭買取
買取の流れ