楽器奏庫|ギターを買う・売るならおまかせ!あなたの音楽生活をトータルサポートします!

【商品紹介】フルアコの定番モデル!『Gibson ES-175』

2020年06月25日

当店『楽器奏庫(がっきそうこ)』では買取査定は無料!ただいまアイバニーズのギター/ベース、エレハモやキーリー、ボーカル用エフェクターは高価買取中です!お気軽にお問い合わせください。

こんにちは!スタッフのカドイです。

本日ご紹介するのはフルアコースティックギターの定番モデルとも言われた、ギブソン「ES-175」

惜しくも現行ラインナップからは姿を消してしまったモデルですが、いったいどんなギターだったのでしょうか?

ブルースやジャズで愛され続けている『Gibson ES-175』

フルアコ・・ボディがアコギのように箱状になっているエレキギターの仲間のことを指します。
そのフルアコの中でも特に有名なモデルに挙げられるのが、この「ES-175」。その登場は1949年にさかのぼります。つまり、約70年間に渡って作られ続けてきた歴史あるギターなんですね。

このモデル名の由来ですが、ES=エレクトリック・スパニッシュと当時の価格である175ドルから付けられたと言われています。

元々はL-5というフルアコースティックギターの廉価版として製造されましたが、よりエレクトリックギターとして洗練された形で認知されます。

ES-175で採用されたミディアムスケールや16インチサイズのボディはそれまでのフルアコよりも抱えやすくて弾きやすく、トップ材を多層(ラミネイト)にしたことでハウリングやフィードバックを軽減する結果となりました。

それらを含めたL-5との区別が“175”というスタイルの確立に至ったんですね。

それまでのギターよりも高いプレイアビリティやハードなサウンドも出せるようになったことで、ジャズ以外にもやブルースやファンクなどのプロミュージシャンに愛用されることになります。

惜しくも昨年から現行ラインナップからは外れましたが「ES-175」ならではの甘く煌びやかなサウンドはいまだ求める方も多く、手に取って見たいという声は後を絶ちません。

そんなES-175が当店の1000日記念セールにて特別価格278,000円!この期間だけの限定価格なので、この機会をお見逃しなく!
詳細はデジマートにもございます。コチラからご覧ください!>>>『Gibson ES-175』

【楽器奏庫では、楽器・エフェクター高価買取中!】

楽器奏庫では買取りがまだまだ不足しております。
もちろん査定のみでもOKです!お電話やメールでもご相談をお受けしております。
高額で買い取りさせていただきますので、ご検討されている方はぜひともよろしくお願いいたします。

店頭やWEBに出し切れていないアイテムもございますので、楽器奏庫にお立ち寄りの際はスタッフまでお声掛けください。
最後までご覧いただきありがとうございました。

 

#Gibson #ES-175 #フルアコ #立川 #買取 #買い取り #買取り #売る #楽器 #楽器奏庫 #立川 #メンテナンス #digimart #デジマート #ギター

The following two tabs change content below.
楽器奏庫
楽器奏庫はギター・ベース・アンプ・エフェクター・電子ピアノを中心とした楽器の買取・販売専門店です。
楽器業界で10数年に渡る経験したベテランスタッフ達が常駐しておりますので、プロからアマまで分け隔てなく、音楽を楽しむためのご提案をいたします。
メンテナンスなど楽器に精通したスタッフですから、初心者の方も安心してご相談くださいね♪

取扱商品:ギター、ベース、エフェクター、アンプ、電子ピアノ、各楽器関連小物など
【楽器奏庫 立川店】
住所:東京都立川市錦町2-1-7 古川ビル1F
TEL/FAX:042-595-9347
営業時間:11:00-21:00
定休日:火曜日
デジマート

買取強化ブランド

PAGETOP
店頭買取
買取の流れ