楽器奏庫|ギターを買う・売るならおまかせ!あなたの音楽生活をトータルサポートします!

7弦ギターの可能性を切り拓いた「Ibanez j.custom RG8527」

2019年12月16日

JR立川駅南口から徒歩約5分!駅近の中古楽器店「楽器奏庫」は12:00-22:00まで営業しております。

ライブハウスや練習スタジオに囲まれておりますので、練習帰りにも立ち寄れますよ!

 

こんにちは!スタッフのトミタカです。

本日は国産ブランド “Ibanez” の7弦ギターIbanez j.custom RG8527のご紹介です。

この RG8527 がリリースされたのは2000年初頭。当時はまだまだ7弦ギターの種類が少なくて「6本でも上手く弾けないのに、7本なんてもっとムリだよぅ」なんて声もよく聞きました。・・・僕じゃないですよ?

それが今や7弦だけでなく、8弦や9弦といった多弦ギターまですっかり認知されました。

 

余談ですが・・

先月BSの番組でブラジルのギタリスト “ヤマンドゥ・コスタ(Yamandu Costa)” の特集をみました。エレキではないですけど、7弦ギターに関しては長い歴史をもつ南米。その中でも天才と称されるギタリストの演奏にただただ圧倒。まだ見たことない、聞いたことないという方はぜひチェックしてみてください。すごいです。

また、ずいぶん前のことになりますが Ibanez エンドーサーのひとり “アンディ・ティモンズ(Andy Timmons)” が日本で行ったクリニックのなかで、たまたまそのお店にあった7弦のアコースティックギターを使って、予定になかった弾き語りの演奏をしたことがあります。個人的にはそれまで7弦ギターは歪ませて重低音を稼ぐものという認識しかありませんでしたが、コードのバリエーションやメロディひとつとってもここまで選択肢が広がるの!?と驚いたことをよく覚えています。同じ理由で一番驚いていたのがメーカーの人。そのアコギ、Ibanez だったっていう。そんなお話でした。

 

さて、この「Ibanez RG8527」ですが、2000年から2004年まで作られていたモデルです。シグネイチャーモデルやショップオーダーとかスポットモデルのような特殊なものを除けば、同ブランドで最高峰に位置する “j.custom” シリーズに7弦ギターが初めてお目見えしたのが1999年。その翌年からリリースされたRG8527(別名JCRG7-1)には、いよいよ後年に引き継がれていく特徴が垣間見えるようになってきます。

まずヘッド部のつき板。それまで塗りつぶしだったり、後年はボディトップ材と同じメイプルを用いたりしていますが、この頃はボディトップとは異なるつき板を使用。

指板インレイはアバロンを使用したオフセット・ドットインレイ。

j.カスタムといえばツリー・オブ・ライフのインレイも綺麗ですが、6弦側に寄ったドットインレイはシンプルで実用的なストイック感があります。

ネックは、当時のj.カスタムシェイプを7弦用にワイド化しているので、同ブランドの極薄シェイプで知られる “Wizard” 系に比べて若干肉厚。また、ネック材は Wizard シェイプの5ピースよりも少ないメイプルとブビンガによる3ピースという構成。それでも十分に薄くて、剛性感があります。

トレモロはIbanezオリジナルのロック式ユニット “Lo-Pro Edge 7”。

弦のロック部とファインチューナーを別々にしたことで演奏時には手に干渉しにくく、弦はしっかりとホールドできる形に。また、弦高をそれまでのロック式トレモロよりも低く調整できる上に、ピーキーなほどアーミングがスムーズに動かせることで数々のモデルに搭載されたトレモロユニットです。

なお、2003年以降は、弦のボールエンドを切らずにセットできる “Edge Pro 7” へと切り替わります。

なお、オリジナルスペックではディマジオによるカスタム仕様の7弦ハムバッカーが搭載されているのですが、こちらはセイモア・ダンカンに交換されてます。パワーがあってトレブリーなキャラクターのディマジオに比べると少々大人しめでクリアな印象。中音域がはっきりしている分、多弦にマッチしています。

 

この頃のアイバニーズ “J.Custom” といえば海外では販売されていなかったことも手伝って、世界中のマニアが垂涎したほど優れた操作性と高いトーンクオリティを備えた品質で知られています。

スティーヴ・ヴァイ(Steve Vai)やKORNといったミュージシャンによって周知されたこともモチロンですが、こういった高品質な7弦ギターが登場したことで多弦ギターの可能性がさらに切り開かれたといっても過言ではないように思います。

 

全体的に塗装欠けも伴った傷が多いのでコレクションとしての価値は薄いかと思いますが、その戦闘力には微塵も影響しません。

 

只今デジマートにて販売中!商品ページはコチラから!>>>

海外からも高く評価されたメイド・イン・ジャパンの最高峰 “J.Custom” 7弦モデル「Ibanez RG8527-DBK」

 

【楽器奏庫では、楽器・小型アンプ・エフェクターを強化買取中!】
楽器奏庫では買取りがまだまだ不足しております。
高額で買い取りさせていただきますので、ご検討されている方は査定のみでもOKです。

お気軽にご相談ください。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

#Ibanez #RG #JCustom #JCRG7 #イバニーズ #アイバニーズ #Jカスタム #7弦 #国産 #日本製 #フジゲン #富士弦 #ギター #立川 #買取 #買い取り #買取り #売る #楽器 #楽器奏庫 #立川 #メンテナンス #digimart #デジマート #ギター

The following two tabs change content below.
楽器奏庫
楽器奏庫はギター・ベース・アンプ・エフェクター・電子ピアノを中心とした楽器の買取・販売専門店です。
楽器業界で10数年に渡る経験したベテランスタッフ達が常駐しておりますので、プロからアマまで分け隔てなく、音楽を楽しむためのご提案をいたします。
メンテナンスなど楽器に精通したスタッフですから、初心者の方も安心してご相談くださいね♪

取扱商品:ギター、ベース、エフェクター、アンプ、電子ピアノ、各楽器関連小物など
【楽器奏庫 立川店】
住所:東京都立川市錦町2-1-7 古川ビル1F
TEL/FAX:042-595-9347
営業時間:11:00-21:00
定休日:火曜日
デジマート

買取強化ブランド

PAGETOP
店頭買取
買取の流れ